写経

浄土宗の教え

浄土宗の教え

浄土宗は法然上人(法然房源空)によって承安5年(1175)に開かれました。法然上人は、ただひたすら「南無阿弥陀仏」と唱えれば立場や身分の違いなく誰もが救済されると説かれました。